Yahoo!メールを20年利用して、やっておけばよかったと後悔したこと

私は今らか20年くらい前にインターネットを始めたのですが、最初に取得したウェブメールアドレスがYahoo!メールでした。最初は「ドリームメール」や「ネットマイル」なんかのサービスを利用して、Yahoo!オークションや楽天市場なんかのネットショッピングも始めるようになりました。

このころからですね。

大量のメール

メールマガジン (メルマガ)のメールが大量に送られてくるようになりました。

当時は、インターネットはもちろんメルマガも珍しかったわけですから、クライアント側もユーザー側もメルマガを自然に受け入れていた感じです。その後、Yahoo!メールの容量が大幅にアップしていきます。つまり、メールの数を気にしなくなったんですね。検索機能があるので古いメールも探すことができます。そうなると手動によるメール管理すらしなくなりました。

ちょうど、グーグルのGmailも使い始めた頃でしょうか。どこで知ったのかは忘れましたが、Gmailのうたい文句が「もう容量を気にする必要はない。メールを削除する必要はない」みたいな感じだったかな。そうなると、なおさらYahoo!メールのメールも管理しなくなりました。

前置きはこのくらいにして、やっておけばよかったことは以下の2点です。

  • メールをフォルダに分けておけばよかった
  • メールをフィルターでフォルダーに移動させればよかった

メールをフォルダに分けておけばよかった

Yahoo!メールでは、メールを削除する場合メール一覧の左にあるチェックボックを選択して「削除」ボタンをクリックします。メールの最大表示件数は設定で200件まで増やすことができます。数百件であればこのチェックボックスの選択だけですぐに削除できますが、これが数千件となると一苦労です。実はフォルダに入っているメールは、何件 (最大数は不明)であろうと一気に空にすることができます。つまり、200件つづ削除する作業を一発で済ませることができるんです。

フォルダのメールは一気に空にすることができる
Yahoo!メール より

メールをフィルターでフォルダーに移動させればよかった

「メールをフォルダに分けておけばよかった」の延長になるんですが、Yahoo!メールにはフィルターというメールを条件によって自動でフォルダーに移動してくれる機能があります。例えば、以下のフィルターはFrom (送信アドレス)のメールを「楽天ポイント」というフォルダーに自動で移動するという設定です。

From (送信アドレス)のメールを「楽天ポイント」というフォルダーに自動で移動するフィルター

フォルダー名は、わかりやすくするために「楽天カレンダーお得なニュース」というメルマガ名にしています。左の「10.」以降の「楽天特典付きキャンペーンニュース」…も「楽天ポイント」というフォルダーに移動するように設定しています。実はこれらのメルマガはメールの中にクリックすると1ポイントもらえるリンクがあるんです。

これらのメルマガのメールが数千件あります。削除するだけでも大変です。

最近知ったこと

たまに、こんなメルマガ登録したかな~という「Yahoo!公式のメルマガのメール」が送られてくることがあります。これは最近知ったことなんですが「設定・利用規約」をクリックすると「便利機能の提供と広告の最適化」という項目があります。

便利機能の提供と広告の最適化へのリンク場所の画像

これをクリックしてみると、

便利機能の提供と広告の最適化
https://mail.yahoo.co.jp/info/guidelines/about#optio より

以下のような文言があります。

Yahoo!メールでは、Yahoo!メールで送受信されるメールを機械的に解析した結果を利用し、お客様により便利にYahoo!メールをお使いいただくための機能を提供したり、お客様の関心と関連性が高いと判定された広告やお知らせを配信したりしています。

もしかしたら、これが原因かもしれないと思いました。速攻で無効にしました。

以上、「Yahoo!メールを20年利用して、やっておけばよかったと後悔したこと」をまとめてみました。