グーグルアドセンスの審査に通るサイトは何記事・何文字、そして何が必要なのか?

グーグルアドセンスを再開したのですが、サイトの申請が必須になったようです。というわけで、グーグルアドセンスの審査に通るサイトは何記事・何文字、そして何が必要なのか?調べてみたいと思います。

【アンケート実施】審査期間・記事数は?GoogleAdSense(アドセンス)の審査通過ポイント – さめって参る!

ブログ運営者さんの記事数・文字数、審査期間がわかります。さらに審査期間を調査してくださっています。あと、書籍「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」の審査基準をまとめてくれています。

・GoogleAdSenseのポリシーに合致している
・700~1000字の記事を10本程度
・記事としての価値が低くない
・他サイトへのリンクが適度に貼ってある
・アフィリエイトリンクはOKだが広告内容には注意する

プライバシーポリシーのページを作成していなかったとのことですが、これが納得いかないですね。結局、必要なのか必要でないのか?個人的にはプライバシーポリシーのページ有無より「GoogleAdSenseのポリシーに合致している」ほうが重要というか前提だと思っていますが。

個人的に心配していたのが「プライバシーポリシー」のページが未作成だったこと、「amazonと楽天のアフィリエイトリンクを貼っていたこと」です。

記事数は17記事、文字数は2000字程度でした。前述の書籍によると700~1000字の記事を10本程度だそうです。

アドセンス20回目の不承認 – AdSense ヘルプ

以下が、コンテンツを作成するうえで非常に参考になりました。

賛成のサイトが多い中で、反対の意見を書ければ合格も近いでしょう。もちろん言うだけなら誰でも書けますから、根拠をいくつか並べるのも重要です。私がそれで記事にするならばトレーナーは本当に専門知識を持っているのか、単なる契約獲得営業マンではないか、転職サイトに高卒で募集が上がってたけどその程度?などもっと踏み込んで書きますけどね。
Googleが欲しいのは上辺だけの情報ではなくあなたしか書けない、あなたしか知らない、読者が読んで驚く本音の情報です。

反対意見を持つというのは文章を書く上で一つのスキルだと知っていたのですが、やっぱり忘れてしまいますね。反対意見という響きがあまり好きではないのかもしれません。というわけで、疑問を持つくらいにおさえてみます。常に疑問を持つ。

続いてこちら。

【2019年最新】Google Adsenseの審査を記事数6個で通過する方法。落ちた例から学ぶこと【一発合格】 | マイルをためて旅ラン

ポイントサイトの紹介記事を含むサイトが審査を通ったことについて、グーグルアドセンスのコンテンツポリシーを参考に説明しています。コンテンツポリシーを読んでみるととてもシビアですが、審査に通ると判断できました。ただポリシーがシビアなうえに審査するのが機械的であれ人的であれ、やはり難しいですね。ポイントサイト以外にもポリシー違反につながるケースもあるし、これは訪問者にとって有益だと勘違いすることは往々にしてありますから、定期的にチェックしないといけないですね。

2019アドセンスの審査通過に必要な記事数は?33件実例徹底調査

この記事は面白いですね。運営者さんが実際に検索したことをコンテンツにしてるんですよね。Youtubeのやってみた系をおもいだしました。このアイデアはパクらせてもらいます。2記事から合格した方がいます。

Googleアドセンスへの合格に記事数・文字数は関係ない!

「記事としての価値が低くない」という点について、非常に参考になります。

普通の人のブログを読んで、「必要な情報無いわ・・・」と思ったら、それを反面教師にして自分の記事をリライトしましょう!

記事数は29記事、文字数は500字〜1000字でした。

Googleアドセンスに記事数5件で申し込み合格【2017年6月】 | えいさら
記事数は5記事、アフィリエイトの広告もはっていたようです。

2019年7月最新│アドセンスのサイト追加審査合格の記事数や期間はどれくらいだった?

2つのサイトを申請し&比較しています。コンテンツの内容ですが、

ボク個人の印象として審査期間が早い方の印象としては、他の記事とは全く違った視点でオリジナリティがあることを書かれていることが多いです。

としながらも「必ず他のヒトと違ったコトで記事を書く必要は無いです」とのことです。記事数は7記事、文字数は1,000文字でした。

以上、グーグルアドセンスの審査に通るサイトは何記事・何文字、そして何が必要なのか調べてみました。ざっくりとした結論は5記事以上、500文字以上といった感じですね。そのほか必要なことも絶対といったものは見つかりませんでした。

・GoogleAdSenseのポリシーに合致している
・700~1000字の記事を10本程度
・記事としての価値が低くない
・他サイトへのリンクが適度に貼ってある
・アフィリエイトリンクはOKだが広告内容には注意する